<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< mado cafe 10th 4月10日(火)喫茶tau-tau | main | mado cafe 10th 4月14日(土)souffle × wato kitchen × mado cafe >>
mado cafe 10th 4月13日 手紙舎

mado cafe 10th Anniversary

マドとみんなでお祝い喫茶

〜10周年のお祝いをみんなで〜

 

4月13日(金)

 

東京 手紙舎 × mado cafe

 

手紙社さんには「もみじ市」や

「森のカフェフェス」など東京や

北海道など本当に多くの旅と経験を

させていただきました。

 

出会った頃とはだいぶメンバーが変わりましたが

いつも笑顔で迎えてくれる頼もしいチームです。

 

今回は手紙舎のイベントでは定番になった

「ナポリタン」と「キーマカレー」を

マドカフェに持ってきてくれます。

愛知では手紙舎のメニューはなかなか

食べれないのでどうぞお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

手紙舎さんからメッセージ

 

東京都調布市を拠点に「もみじ市」や「東京蚤の市」

などのイベントを企画運営し、雑貨店や飲食店、

書籍も手がける手紙社。

編集チーム・手紙社が表現するカフェ「手紙舎」が

今回お届けするのは、イベントでも大人気の“

名物”ナポリタンです!

 

 

mado cafeは、いつでもhomeなのだ。

 

「ホーム」と「アウェイ」という言い方がある。

手紙社にとってのホームは、事務所とお店がある調布市。

それ以外の場所はアウェイということになるが、いくつかの例外がある。

遠くても、そこに行けば、必ず「おかえり」と言ってもらえるようなところ。

mado cafeはそんな場所だ。だからテレビや雑誌などで「岡崎市」

という文字を目にすると、「おお、俺のホームだぜ」と思う。

ホームに帰るのに、いちいち連絡しない。思いついた時に、ふらっと帰るのだ。

柴田くんとドゥーちゃんが、「おかえり」という笑顔で迎えてくれることを、

ぼくはわかっているから。

 

手紙舎代表 北島勲

 

 

 

 

mado cafe 10th Anniversary

 手紙舎 × mado cafe

 

4月13日(金) 11:00〜18:00

 

手紙社の名物「ナポリタン」と「キーマカレー」

にマドカフェのデザートがついたセットを

ご用意します。

 

 

当日はご予約の席と直接並んでいただいた

お客様用の席をご用意します。

 

お問い合わせは電話かメールで

4月13日手紙舎予約、名前、人数、

電話番号、希望時間(第1希望〜第3希望まで)

をお伝えください。

 

手紙舎の日のご予約の受付は

この投稿の発表からスタートとなります。

 

*席の最大人数は4名です。

小学生以上のお子様には1食分の

注文をお願いします。

 

 

 

 

 

電話    0564−47−8051(営業時間内)

メール mail@madocafe.jp

*定休日の水曜日、木曜日は電話にでれません。

よろしくお願い致します。

 

【予約の時間】

 

11:00 満席

12:00 満席

13:00 満席

14:00 満席

15:00 満席

16:00 満席

17:00 満席

 

その他ご不明な点はマドカフェまで

お問い合わせください。

 

駐車場に限りがございます。

当日は混雑が予想されますので

なるべく乗り合わせてご来店ください。