<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3月のマドのお休み | main | 鹿沼のカフェフェス >>
paniyolo 屋根裏ライブ
film1_188.jpg


2015年4月24日(金) paniyolo new album 『たまのこと』リリース記念

たまのことの演奏会をmado cafeで at 愛知県岡崎市 mado cafe



出演 : paniyolo with annie(momo椿*、tricolor)

開場/開演/終演 : 19:00/19:30/21:00   

料金 : 2500円 + 1ドリンク

会場 : mado cafe (〒444-0203 愛知県岡崎市井内町字下堤43-1)

予約:mado cafe  ( 0564-47-8051  mail@madocafe.jp  )

-link- mado cafe   paniyolo   hirofumi nakamura   schole


paniyoloのニューアルバム『たまのこと』リリース記念のイベントを
mado cafeさんでもやらせて頂く事になりました。
愛知で演奏させて頂くのは今回が初めてです。
ゲストにはアコーディオンデュオmomo椿*や、アイリッシュバンド
tricolorなどで活動している音楽家 アーニーこと中村大史を迎え、
ギターデュオで静かに奏でます。アルバム『たまのこと』の
曲だけでなく、過去にリリースしてきたギターアルバム
『ひとてま』などからも選曲し演奏する予定でいます。
お時間あれば是非お越し下さい。お待ちしています。


...............................................................................

new album     たまのこと / paniyolo

paniyolo_tamanokoto.jpg

※4月16日発売予定。現在予約受付中です。

01 たまのこと
02 言葉にして
03 風の絵
04 小旅行
05 うたうように
06 ballad
07 まのなみ
08 redemption song
09 凪、暮れて
10 小雨
11 やりとり
12 窓の外は
13 家族の字
14 本も毛布の中
15 暮らし
16 これからの話
17 音心地

ギタリストPaniyoloの3年ぶりの作品「たまのこと」がSCHOLEよりリリースされます。
今作は『I’m home(2009年)』、『ひとてま(2012年)』以来の、
オリジナルフルアルバムとなります。2012年にリリースしたカバーアルバム
『Christmas Album』以降、Paniyoloのライブ活動をサポートしてきた、
annieこと中村大史 (momo椿*, tricolor, etc)をゲストギタリストに迎え、埼玉の入間にある
木造のカフェ兼スタジオ『guzuri recording house』で録音が行われました。
スタジオでありながら生活感溢れるguzuriで録音された事によって、建物の軋む音、雨音、
風に揺れる木々、石油ストーブの静かに燃える音、衣擦れ、演奏時の息づかいまでも内包した、
聞く人のすぐ側で優しく静かに鳴り響く、そんな温もりをもたらす作品に仕上がっています。

収録曲の中には、1st album『I'm home』からの再演として、『雨』『暮らし』をより
シンプルなアレンジで収録した他、bob marleyの名曲『redemption song』のカバーも
収録しています。たまに起こる日々の喜びをモチーフに、柔らかなアコースティックギター
で静かに奏でられるハートフルなメロディ・演奏は、誰の暮らしにも溶け込み、
心を温めてくれるでしょう。


レコーディング、ミックス、マスタリングは、エンジニア・キーボーディストの
大場傑が手掛けています。
大切な人へプレゼントを渡す時、もしくはもらって開封する時に
訪れる温かな気持ちをイメージして、Paniyoloが大切に紡いだ音楽を箱に詰めた、
特殊仕様となっています。中に封入された写真、デザイン等を含めた全てのアートワークを
SCHOLEの菊地慎が手掛けています。






 動画はセカンドアルバム「ひとてま」より。